めっき工場 製造ラインのご紹介

ニーズに応える先進技術・システムを求めて・・・

多品種・小ロット製品そしてスピード・・・常にフレキシブルなシステムの構築をめざします。
当社では、多様化したニーズに応えるために、多品種、小ロット製品をテーマとし、さらにスピーディな納品システムを誇っています。そのため、最新の機器をはじめ、効率的な生産ラインのシステム構築、組織、スタッフの充実など、全体的なテーマとしてトータルに取り組んでいます。これからも、より高度なシステムを求めて機器やラインは、つねにフレキシブルに改善、また構築しニーズの変化にきめ細かく応えます。

 

めっき工程

製品のクオリティを支える検査技術システム

多品種、小ロットに加えてスピーディに納品するため、当社では、高品質で均一な製品ラインに加えてコンピュータを採り入れた「検査技術システム」を採用しています。最新のテクノロジーから生まれる高度な製品だけに、品質、機能をきめ細かく、厳しくチェック。単にスピード゛けでなく、間違いのない製品を支える高度な「検査技術システム」を誇っています。

 
走査型電子顕微鏡: HITACHI TM3030Plus
走査型電子顕微鏡:
HITACHI TM3030Plus
マイクロスコープ: Keyence VHX1000
マイクロスコープ:
Keyence VHX1000
ビッカース硬度計: Mitsutoyo MVK-H1
ビッカース硬度計:
Mitsutoyo MVK-H1
原子吸光光度計: Thermo iCE3300
原子吸光光度計:
Thermo iCE3300
蛍光X線式膜厚計: Thermo Fischer XDLM
蛍光X線式膜厚計:
Thermo Fischer XDLM
蛍光X線式膜厚計: HITACHI EA6000VX
蛍光X線式膜厚計:
HITACHI EA6000VX

ニーズに応える先進技術・システム

多品種・小ロット製品そしてスピード・・・
常にフレキシブルなシステムの構築をめざします。

めっき加工一覧

様々な素材へ、お客様のニーズに応えるため・・・
会津技研のめっき加工技術をご紹介します。

めっき技術